FC2ブログ
6月14日 沖縄県 内分泌代謝・血液・膠原病症例研究会が行われました。
第7回目を迎え 今回も会の目的に沿った(会の目的:若手内科総合医の育成・症例発表を通して専門以外の内科学の知識を含めた幅広い研修の場を提供する)研究会となり 多くの研修医の先生方や学生さんが参加されました。
CIMG28877.jpgCIMG28888.jpgCIMG28900.jpg

これからも、会を重ねていく本研究会ですが 特異な経過をたどった例、診断に苦慮した例、示唆に富む例など多種多様な症例をdiscussionし 学会発表や論文投稿へ向けた討議の場として活用して頂きたいと考えております。
CIMG28955.jpgCIMG28977.jpgCIMG29000.jpg

当科からは 若手ホープの森近 一穂先生と新垣 桂先生が発表されました。落ち着きと安定感のある発表だったそうです 御二人から感想を聞いてみたいと思います。

今回も 遠方からお越しくださった皆様、 御多忙の中 足を運んで頂いた皆様 御出席ありがとうございました。
 
2012.06.18 Mon l 学会・研究会 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryudai2nai.blog41.fc2.com/tb.php/258-c0be3e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
6月14日 沖縄県 内分泌代謝・血液・膠原病症例研究会が行われました。第7回目を迎え 今回も会の目的に沿った(会の目的:若手内科総合医の育成・症例発表を通して専門以外の内科学の知識を含めた幅広い研修の場を提供する)研究会となり 多くの研修医の先生方や学...
2012.06.21 Thu l まとめwoネタ速neo