FC2ブログ
先週後半は学会のため医局はいつもよりも静かな雰囲気でした。
ポリクリのレクチャーは臨床研究と血液疾患に関してお話がありました。

臨床研究のレクチャーでは一般的な説明の後に、最近の講座関連の研究の例として BRAVO Study が取り上げられました。
研究の意義やデザイン、エンドポイントの設定に関して解説がありました。
最後には臨床研究で解決されるべき問題がまだまだ多くあることが強調されていました。
将来、沖縄発の臨床研究にたずさわる方が、一人でも多く出ていただきたいものです。
P1040826.jpgP1040829.jpg

翌日の血液疾患の話は悪性貧血のケースを取り上げて症例検討方式で行われたようです。
当世の学生気質はかつてよりも真面目な方が多い気がします。
このレクチャーにおいても皆さん良く勉強され、質問にも答えていたそうです。
頼もしい限りですね。
血液5血液7
写真では全員学生のように見えますが…。
スポンサーサイト



2010.05.31 Mon l 教育関係 l コメント (0) トラックバック (0) l top