FC2ブログ
2013年11月に1ヶ月短期留学でドイツよりいらしていたサンタマリア・フリージアさんが、医師となって再び当科を訪ねてきてくださいました。
5年という歳月は、何も成しえない者には長く、目標を掲げる者には短いもの。
そんな中でも当科で学んだことを忘れずに、立派になった姿を見せに来てくれる心根の美しさは人として見習いたいものだと思いました。

Frezia (2)



最後に、教授からサンタマリアさんへのメッセージを抜粋してご紹介します。

Dear Dr. Frezia Santamaria

It was really a heartwarming and cool time with you after 5 years separation !
I feel delighted to know you fully enjoy your life as a specialist of neuroscience in Germany,
and also have a firm belief that you will make a splendid medical scientist.

We are looking forward to your occasional update in the time ahead,
and the earliest opportunity to see you.
Finger crossed for continued success and health !

Stay in touch.
HIRO
スポンサーサイト



2018.09.28 Fri l 医局員・同門会員情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、当科医員 國場先生と奥様となられる看護師の有さんが、教授に挨拶も兼ねた婚約記念ランチ会が教授室にて行われました。2016年3月に開催された当科主催の歓送迎会で司会を務められたお二人です。
その当時も、美男美女でお似合いと言われていたお二人がまさかのゴールインとは、感慨深いものがあります。
IMG_6803.jpg
IMG_6789.jpg

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ 
  
國場君 渡嘉敷 有さん 婚約記念ランチ2017 12 13
2017.12.14 Thu l 医局員・同門会員情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
当科の血液グループの集合写真です。



女性が多く、とても和気藹々としています。
激務が多い中でも懇切丁寧な指導をしてくれると、学生さんからも評判を頂いております。
進路を決めかねている皆さんも、もう道は決めているけどまだ学びたい皆さんも、ぜひ当科の血液Gを回ってみてはいかが?!
2017.01.20 Fri l 医局員・同門会員情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2016年11月22日(火)
産業医科大学第一内科学講座の大学院講義にて、益崎先生が講師を勤められた際の写真が届きました。

産業医大 第一内科学講座 は当科より国内留学でお世話になっている玉城泰太郎先生が研鑽されている講座であり、臨床レベルも世界的であるとともに、研究レベルも非常に高く、各学会の受賞を総なめしている感があります。
玉城先生が教室の皆さんに可愛がってもらっていることにも感謝の意を表します。

20161122 産業医大 大学院 講義
2016.12.05 Mon l 医局員・同門会員情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
卒業、おめでとうございます。
3月18日(金)
安堵と希望と感謝のハレの日。
当講座にて大学院生として勉強されていた新里幸子さんが、琉球大学大学院医学研究科 修士課程修了者代表として卒業証書を授与されました。
華やかな着物と、堂々たる様はお見事といえましょう。

彼女は今後も引き続き、博士課程の大学院生として研究に励まれます。
働きながら博士号を取得されている諸先輩方のことをみるにつけても、いつまでたっても日々勉強、と身が引き締まる思いです。

図1
図2
図3
2016.04.01 Fri l 医局員・同門会員情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top