FC2ブログ
秋も深まってきました。
またまたテンプレートを変更して雰囲気を一新しました。

お気づきの方もおられると思いますが、講座HPの方はいくつかマイナーチェンジを繰り返しています。
最近はバナーリンクを使った情報発信が増えてきました。
講座が関わるイベントは「インフォメーション」でも紹介していますが、新規情報が追加されると下の方に roll down して見えなくなってしまいます。
そこで定例行事などはバナーにすることにしました。

             20101104トップページ

症例研究会や忘年会の案内、糖尿病・生活習慣病教室などがそれに当たります。
また、講座関係の講演会情報を一元化して欲しいという要望があったので、専用ページを作成してバナーから入れるようにしました。
「講演会のページを見て」と言えば医局外の方にも案内しやすいですね。
今年の忘年会の情報も既に参照できるようになっています。

今後も要望があれば実現する方法を探りますので、担当者までお知らせ下さい。
スポンサーサイト



2010.11.04 Thu l HPメイキング l コメント (0) トラックバック (0) l top
久しぶりに Google Analytics の話題をお届けします。 以前よりもアクセス元が地域的な広がりを見せています。 国別にみると日本国内からが最多なのは当然として、米国在住の方からもアクセスを頂いています。 タイとドイツは滞在時間、直帰率からして非特異的なアクセスでしょう。 (例によって用語の解説は こちら
analytics01.jpg

国内のアクセス元の分布は以下のようになります。
analytics02.jpganalytics03.jpg
以前ご紹介した時 に比べると東北や北海道と五島列島からのアクセスが増えていました。
短期研修でいらした秋田大学の先生にもご覧頂いているのかもしれません。

米国からのアクセスはこんな感じです。
analytics04.jpganalytics05.jpg
前回のデータ に比べると Illinois と Texas が上位に躍り出ました!
Illinois からのアクセスは Round Lake という Chicago 近郊の街でした。Univ. of Illinois か Univ. of Chicago におられる方でしょうか。
Texas は何と Dallas からでした。こちらは Univ. of Texas Southwestern Medical Center におられる日本人研究者だと勝手に思っています。

いろいろリ実験室もニューアルしながら奮闘しています。
注目されているうちに発信力を高めるためにも、早く Productive track に乗りたいものです。
2010.07.22 Thu l HPメイキング l コメント (0) トラックバック (0) l top
6月19日に少し早めの梅雨明けとなりました。
もう "盛夏" ですね。
ブログも一新しました。
今週も症例研究会など盛りだくさんですが、暑さに負けずに行きましょう。

Google Analytics の一部をご紹介します。今回はHPへのアクセス海外編です。
これまで国外からは米国、韓国、中国およびシンガポールからアクセスがありました。
20100621_01.jpg
直帰率が100%のところはたまたま迷い込んでしまったものではないかと思います。(用語の解説はこちら。)
ちなみに中国からのアクセスは遼寧省瀋陽市の方によるものでした。韓国はソウルです。平壌の方にはまだご覧いただけていないようです。

一番多い米国からのアクセス分布は下のようになっています。
20100621_02.jpg20100621_03.jpg
滞在時間や閲覧ページ数からみると California と Massachusetts の方にはHPの内容までご覧頂いているようです。
Californiaは Lake Elsinore というところからでした。これ以上は詮索しようがありませんが、美しい街のようですね。バス好きのアングラーにはたまらないかもしれません。
Massachusettsは Cambridge からのアクセスでした。Harvard か MIT に留学されている方でしょうか。
想像(妄想?)がふくらみますね。
2010.06.21 Mon l HPメイキング l コメント (0) トラックバック (0) l top
今週は鮮度を落とせない話題が多かったので連日ブログを更新するハメになりました。
ついでに今日も更新して連続更新記録を作っておきます。
来週はいつものペース(2-3回/週)に戻らせてもらおうと思います。

Google Analytics というサービスをHP作成担当の方から教えてもらいました。
HPやブログへのアクセス数や平均滞在時間、どこからアクセスしたのか、がデータになっています。
結構なデータがあるので、まともに解析すると大変だと思います。
プロはいろいろ分析してHPの運営に役立てるのでしょう。

一部をご紹介しましょう。
analytics20100611_01.jpganalytics20100611_02.jpg
Fig. 1            Fig. 2

(Fig. 1)は設定した5/24から本日までのアクセス解析です。用語の解説は以下の通りです。
   セッション: ユーザーの訪問数。
   平均ページビュー: ユーザーが訪問中に閲覧したページ数の平均。
   平均サイト滞在時間: ユーザーの平均滞在時間。
   新規セッション率: 新規訪問ユーザーの割合。 (一見さんの割合)
   直帰率: 閲覧開始ページだけを見たセッションの割合。 (Topページだけ見て去ってしまった)

(Fig. 2)はどのサイト経由で訪問したかを表しています。直接訪問の他は琉大病院HP経由の方が多いようです。
   ノーリファラー:ブックマークやURLの直接入力でアクセスしたセッション数。
   参照サイト:別のサイトからリンクを伝って訪問したセッション数。
   検索エンジン:検索エンジンの検索結果からアクセスしたユーザーのセッション数。
   検索に用いた用語が右側に表示されています。

analytics20100611_03.jpganalytics20100611_04.jpganalytics20100611_05.jpg
Fig. 3            Fig. 4            Fig. 5

(Fig. 3)はどの都市からアクセスがあるのかを表しています。(Fig. 4・5)はそれぞれアクセス上位・下位の都市のリストです。
東北・北海道の方にはまだあまり認知していただいていないようです。

新規セッション率が高いところは初訪問の方が多い都市、低いところはリピーターが多い都市ということになります。
新宿では2内科HPのブームがあったのでしょうか。
下位の都市を見ても、自分に馴染みのない地域からアクセスがある、というのは不思議な嬉しさを感じます。

新規セッション率を維持しながら直帰率を上げないようにする、ことを目指すべきなのでしょうか。
まあ、気張らずにやって行きましょう。

これらの情報は今後もブログでちょくちょくお知らせしようと思います。
2010.06.11 Fri l HPメイキング l コメント (0) トラックバック (0) l top
既にお気付きの方もおられると思いますが、このブログは携帯電話でも閲覧可能です。アドレスを入力するとQRコード(いわゆる2次元バーコード)にしてくれるサイトがあったので、HPに載せてみました。
携帯でネット閲覧される方って結構おられるのでしょうか?
講座HPの携帯サイト造設も将来ひょっとしたらあるかもしれません。

QR_携帯ブログ
http://ryudai2nai.blog41.fc2.com/?m
2010.04.16 Fri l HPメイキング l コメント (0) トラックバック (0) l top