M3学生対象に、医科学研究説明会が行われました。
1講座8分の中で、どれだけその教室の魅力をアピールできるのか。
当講座からは研究チーム 岡本 士毅 先生と 血液グループ 仲地 佐和子 先生が前半・後半に分かれてプレゼンに臨みました。
さすがプレゼンに慣れたお二人だけあり、要所を押さえた説明で十分に学生さんを惹きつけられたように思います。

DSC02708.jpgDSC02710.jpgDSC02711.jpg
DSC02712.jpgDSC02713.jpgDSC02714.jpg

内分泌代謝・血液・膠原病内科学講座(第二内科)に集まる先生方は、みなそれぞれが面白いキャラクター性を持っており、知れば知るほど魅力的な方が多く在籍しています。
今回の説明会で、個性溢れる新しい力が増えることを期待します!
興味の沸いた方、質問のある方、どんな方でも見学からでも大歓迎です☆♪☆
2018.07.12 Thu l 教育関係 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、ボブ・ムーアヘッドという牧師さんのことばを教えてもらいました。
長いですが、引用します。


「この時代に生きる 私たちの矛盾

ビルは高くなったが  人の気は短くなり
高速道路は広くなったが  視野は狭くなり
お金は使っているが  得るものは少なく
たくさん物を買っているが  楽しみは少なくなっている
家は大きくなったが  家庭は小さくなり
より便利になったが  時間は前より少ない

たくさんの学位を持っても  センスはなく
知識は増えたが  決断することは少ない
専門家は大勢いるが  問題は増えている
薬も増えたが  健康状態は悪くなっている

飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 笑うことは少なく
猛スピードで運転し すぐ怒り 夜更かしをしすぎて 起きたときは疲れ過ぎている
読むことは稀で テレビは長く見るが 祈ることはとても稀である
持ち物は増えているが 自分の価値は下がっている
しゃべりすぎるが 愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

生計のたてかたは学んだが 人生を学んではいない
長生きをするようになったが 長らく今を生きていない
月まで行き来できるのに 近所同士の争いは絶えない
世界は支配したが 内世界はどうなのか
前より大きい規模のことはなしえたが より良いことはなしえていない

空気を浄化し 魂を汚し
原子核を分裂させられるが 偏見は取り去ることができない
急ぐことは学んだが 待つことは覚えず
計画は増えたが 成し遂げられていない
たくさん書いているが 学びはせず
情報を手に入れ 多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている
ファーストフードで消化は遅く
身体は大きいが 人格は小さく
利益に没頭し 人間関係は軽薄になっている
世界平和の時代と言われるのに 家族の争いはたえず
レジャーは増えても 楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても 栄養は少ない
夫婦で稼いでも 離婚が増え
家は良くなったが 家庭は壊れている

忘れないでほしい 愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ
忘れないでほしい すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができるこの唯一の宝ものには 1円もかからない
忘れないでほしい あなたのパートナーや愛する者に「愛してる」
ということを 心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は傷を癒してくれるだろう
忘れないでほしい もう逢えないかも知れない人の手を握り
その時間を慈しむことを
愛し 話し あなたの心の中にあるかけがえのない思いを分かち合おう
人生はどれだけ呼吸をし続けるかで決まるのではない

どれだけ心のふるえる瞬間があるかだ」

誕生日ケーキ 土井玉 火付け てるりん

先月にあった講演会の後、土井先生、玉城先生と軽く食事をした際、どうすれば医局員を増やすことが出来るだろうかと真剣な話をしました。
その時に孤食の話題になり、まずは医局員同士で集まってランチを食べることからはじめよう!ということになりました。

みな忙しく立ち回る中、時間をとって食事が出来ない先生方が結構いるようです。
少人数でも一緒に腰を落ち着けて、カンファレンスではなくラフに何気ない会話をする機会を設けて続けていければ、相談しやすい関係性も築け、悩みに気づきやすくもなります。
あわよくば楽しげな雰囲気に学生さん・研修医も入ってきやすいのではないかという目論見もあります。

ボブさんのことばの通り、AI時代の今こそ、人と一緒に何かを成すことの大切さを感じられればいいなと思います。
2018.07.06 Fri l 医局行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2018年6月30日(土)
6月開催になって2度目の同門会総会&講演会【温故知新会】が行われました。
その日は久々の台風が沖縄に接近する前夕にも関わらず、先生方、大学院生ならびにスタッフの皆さん多数にお集まりいただけました。

講演会【温故知新会】では、大浜第一病院 院長 大城康一先生、当講座 特命講師 岡本士毅先生がご登壇されました。
症例によって見出された知見、研究によって導かれる見識、様々な角度からのお話は飽きることがなく、あっという間の時間となりました。質疑応答も活発で、講演会後の懇親会にもほとんど全ての先生が参加されました。
久しぶりの再会に昔話に花を咲かせる一方、第二内科の現況に感慨深げな方、今後の活躍を激励する様子など会場がアットホームな雰囲気に包まれ、とても素敵な会となりました。

2018年6月30日 琉球大学 第二内科 同門会 講演会 記念写真

懇親会後も、名残惜しかった有志で二次会を行い、そこにも現医局の先生、同門の先生が参加してくれとても楽しいひと時を過ごすことができました。
忘年会とは違った形でみんなが集まることのできる同門会総会は、とても貴重で重要な場であることをひたと感じることができました。今後もどんどん同門の先生に声掛けをして、第二内科の結束を強固にして広めていけたらと切に願う夜でした。
2018.07.04 Wed l 医局行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月28日19時から西原エリスリーナで
福島医大から国内留学でいらしてる 山崎聡先生 と 尾形絵美先生
及び 
新入学大学院生の歓迎会を研究チームのメンバーで行いました。

山崎先生、尾形先生の挨拶から始まり、
大学院修士課程1年の久場美鈴さん、博士課程1年の砂川佳慧さん、上間次己さんの順で挨拶し、
日々の忙しさから少しだけ離れ、
美味しいお食事と共に楽しい時間をすごすことができました!
リサーチスタッフ 歓迎会

2018.05.29 Tue l 医局行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
9西病棟に配属された新人看護師さん4名と教授とのランチ会が行われました!
源河師長さんにつれられてきた時の印象がとても初々しく、溌剌とした笑顔で挨拶をしてくれて(^∇^)ノ応援したくなるような温かい気持ちになりましたp(*^-^*)q

9西 新人看護師さん とのランチ会 2018 0418 大城さん 白木さん 上江洲さん 宮川さん

以下、会食を終えての教授の感想です。
4人の新人看護師さんの 御人柄の良さ と 優秀さ が よく わかり、大変 頼もしく 思いました。
この中から、近未来の看護師長さんや看護部長さんが たくさん 誕生することを期待しています。
2018.04.18 Wed l 診療関係 l コメント (0) トラックバック (0) l top
出会いの春。
9階西病棟の新しい副看護師長さん2名と教授とのランチ会が行われました。
お二人の人となりが写真からも伺えるように、とてもまじめで朗らかで、看護師のみなさんとそして先生方をしっかりと支えてくれそうなとても優しい印象を受けました。
そんな雰囲気がきっと患者さんたちの癒しにもなるんだろうなという安心感をくださるお二人でした。

9西病棟 花城 貴子 副 看護師長さん・比嘉 泉 副 看護師長さん ランチ会 20180 4 05

これからどうぞ宜しくお願いします!
2018.04.06 Fri l 医局行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2年間国内留学生として産業医科大学第一内科で研鑽を詰まれていた玉城泰太郎先生が、今年度より当科に復帰されます。
お世話になった御礼として、また今後も継続する友好を深める親睦会も兼ねて、懇親会が行われました。

当講座益崎先生の講演の後ともあり、話は多岐にわたり、同席された若手の先生方のよい刺激になったようです。
産業医科大学第一内科教授 岡田先生からの御礼の文面からも感慨深げなご様子が伺えました。



今年度から復帰される国内留学組の先生方の成長した姿を楽しみにするとともに、彼の地で詰まれた経験や技能を遺憾なく発揮していただきたいと思っています。
そしてその姿が良風を吹かせ、既存の先生方にも追い風がもたらされることを期待しています。
2018.03.30 Fri l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2018年3月26日(月)
広島大学の一戸教授、川瀬先生をお招きして血液がん免疫療法セミナーを開催しました。

小規模な身内のセミナーにもかかわらず結構な人数が参加したそうで、一戸教授、川瀬先生のご高名と、当講座教授 益崎先生、准教授 森島先生のアテンド能力の高さを思い知らされました。

一戸教授・川瀬先生 講演会 会食会ナ ハテラス 2018 03 26

2018.03.29 Thu l 学会・研究会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2018年3月21日(水・祝) 春分の日
第二内科、病棟、栄養管理部合同の歓送迎会を行いました。
祝日のお昼開催ということもあり、お子様同伴の先生や、今年ご結婚された先生方は奥様同伴でご出席され、華やかで和やかな会となりました。
送別される先生方のスピーチを聞いていると、寂しい気ももちろんありますが、今後の活躍への期待値がそれ以上にあり、湿っぽくならない明るく颯爽としたお別れとなりました。
今年から新たに加わる先生方や大学院生の皆さんも、来年の今頃にはどんな顔になっているのかとても楽しみです。

琉球大学 第二内科 歓送迎会 集合写真 20180321
2018.03.23 Fri l 医局行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
当講座の屋台骨を支えているリサーチグループの研修会が行われました。

昨年からの立て続けのプレスリリースにより、当講座の研究を広く世の中に知らしめることが出来た労をねぎらうための会でもあり、今年からの更なる貢献を奮起させる激励の会となりました。

チームメンバーの団結はゆるぎなく見え、何でも相談しあえるような関係性が築けていることが傍目に窺えて、微笑ましくまた羨ましく感じました。

2018 02 28  リサーチグループ 研修会 集合写真

今年から博士課程の大学院生も増え、益々活気付く研究チームを微力ながらサポートしていこうと密かに思った夜でした。
2018.03.01 Thu l 医局行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top