2016 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 01
世界糖尿病ディ記念
- 2016/11/15(Tue) -
2016年11月4日(金) 世界糖尿病ディ記念 糖尿病講演会が行われました。
特別講演には 日本糖尿病協会 理事長・関西電力病院 総長 清野 裕 先生 をお招きし、ご講演を賜りました。
講演会終了後の懇親会には沖縄県のCDEJ, 地域CDE のリーダーの皆さんも同席され、とても和やかな会になったそうです。

20161104 清野 裕先生 沖縄 糖尿病週間 記念講演会 懇親会写真

この記事のURL | 学会・研究会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Jasmine Welcome!
- 2016/11/11(Fri) -
当講座に新たにオーストラリアからの留学生ジャスミンさんが加わりました。
彼女はこれから博士課程の大学院生として4年間学んでいくことになります。

20161104 Jasmine Welcome Lunch

以前沖縄案内した時にも感じたことですが、彼女はとても聡明でチャーミングな女性で、第二内科にとってもいい刺激になってくれることと思います。
私もこれを機に、積極的に話をしてジャスミンさんの手助けができたらと思っています。
最後に益崎先生からのメッセージも載せておきます。

Dear Jasmine,
We really appreciate your joining us.
Thank you again for a series of cool presents from Australia.
Everyone there makes sure to treasure it !
Attached please find a memorable photo of the first day you presented.
We do hope your stay here comes up beautiful roses.
Cordially yours,
HIRO
この記事のURL | 教育関係 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第9回あじまぁの会
- 2016/10/04(Tue) -
2016年9月29日(木)
第9回目となるあじまぁの会が開催されました。

一般講演の演者として当科医員の與那嶺先生が務められ、堂々とした発表ぶりでとても頼もしく感じられました。
特別講演には筑波大学教授 竹越一博先生が御登壇され、ポップで趣き深い内容で、竹越先生が研究を楽しみながらされているご様子がよくわかる御講演でした。

DSCF0288.jpg

こういう先生方の地道な研究活動が後々のノーベル賞などにつながるのかと思うと、とても不思議で興味深いです。
この記事のURL | 学会・研究会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
米本先生・村越先生 御講演
- 2016/09/26(Mon) -
9月23日(金)
静岡県立総合病院より益崎先生の愛弟子の米本崇子先生、臨床検査技師の村越大輝先生をお招きし、糖尿病チーム医療フォーラムにて御講演していただきました。
村越先生は臨床検査技師という職種の方のイメージを超えて、巧みでわかりやすい語り口で発表されていました。
米本先生もさすが益崎先生に鍛えられたというべく、本場TEDにも負けないプレゼンテーションで会場の空気を御自身のものにしておられました。
この会に参加できたことを心から喜べる素敵なフォーラムでした。

フォーラム後、益崎先生の御好意で会食に同席させていただきました。
仕事の話から教授と米本先生の学生時代の逸話など、楽しいあっという間のひと時でした。

20160923米本先生村越先生田仲先生まみこさん会食会

またお二人にお目にかかれる日が来ることを楽しみに、これからの御活躍を祈念いたします。
この記事のURL | 学会・研究会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
源河師長さんハッピーバースデー♪
- 2016/08/09(Tue) -
8月10日は9階西病棟源河師長さんの誕生日。
先んじて、8月8日(月) 教授病棟回診の前にサプライズ誕生会を開催しました。

 DSC01961.jpg

源河師長さんの素敵な笑顔は、患者さん、病棟スタッフ並びに先生方の癒しになっているようです。
源河師長さんにとって、ますます笑顔多き幸せな年になりますよう心より祈念申し上げます。
この記事のURL | 医局行事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一糖会
- 2016/07/28(Thu) -
7月1日、産業医科大学の田中 良哉 教授、岡田 洋右 先生にお招きいただき当科益崎教授がご講演されました。
約500人という参加者が来聴され、非常に盛会となったそうです。

一糖会

産業医科大学は何かとご縁が深く、現在も当科からの国内留学として玉城先生がお世話になっています。
医局の先生方にとても良くして頂いているそうで、月一報告の際に充実した毎日を送られている様子が伝わってきます。

このように他大学との交流が活発化していくことで、臨床研究や基礎研究の成果につながっていくのだと考え入ります。
この記事のURL | 学会・研究会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
研修医とのディナータイム
- 2016/07/07(Thu) -
先月まで当科を回ってきてくれていた研修医たちをねぎらうため、恒例のお食事会が開かれました。
下はディナー後のスナップです。

2016 06 29 研修医先生との食事会北爪先生 おやふそ先生 宮城先生 皿井先生 本間先生 学生時代とは違った目線で患者さんたちを診、先輩医師たちの仕事ぶりを通していろいろな気付きを得られたそうです。
医師としての第一歩を踏み始めた彼らにエールを贈ります。
この記事のURL | 医局行事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
病院見学
- 2016/05/31(Tue) -
5月27日(金)
長崎 森 医院 実習生 森佳織 先生が当科へ一日見学にいらっしゃいました。
森先生はとてもパワフルで、グローバルな空気をかもし出す魅力的な先生でした。
会食に同席された先生方、教授も含め、お話のスケールの大きさに圧倒されっぱなしだったとのことです。
これを機会に 長崎と沖縄の医学・医療交流が深化していくことを期待しています。

20150527 森 佳織 先生 DSC01849 DSC01853 2016 05 27 森 佳織 先生 稲葉 紀子 さん 医学部6年生
この記事のURL | 教育関係 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミニレクチャー
- 2016/05/23(Mon) -
5月13日(金)
聖マリアンナ医科大学 教授 田中 逸 先生をお迎えして、ミニレクチャーをしていただきました。
無題

『30年先に活躍している糖尿病専門医』と題した御講演は、未来を見据えた眼識あるメッセージばかりで、参加された先生方一様に深い感銘を受けたようでした。

これから人工知能が世の中に広まり、人間の働く場や医療の場においてすらAIが活躍する時代が到来すると言われています。
その中で、医師としてまた人間としてどう生きるべきか、どうあるべきかということを日々考え続けること。
考えること、創造することこそが人間が人間足らしめる一因だと自覚し、ヒトとしてのあり方をビジョンとして明確に描いていきたいです。
今回のこのレクチャーに出席されたすべての医療人が30年後も活躍していてくれることを期待します。
2016 05 13 田中逸 教授 レクチャー集合写真
この記事のURL | 医局行事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新看護師長さんと新人看護師さんたちとのランチ会
- 2016/04/22(Fri) -
今年度より病棟の看護師長さんが変わりました。

その歓迎の意をこめて、新看護師長さんの源河さんと新人看護師さん四人を交えて、教授とのランチ会が行われました。
教授室へ入られる前は緊張している様子の新人さんたちも、ランチ会終了時にはみなリラックスした雰囲気で病棟に戻られていきました。
前看護師長糸数さんもそうですが、新師長さんの源河さんもとても物腰の柔らかい素敵な方で、第二内科は人に恵まれているなとつくづく感じ入りました。

20160422 9西 新人看護師さん4名と源河 看護師長さん ランチ会

これから、どうぞよろしくお願いします!
この記事のURL | 医局行事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ